中年パパとその予備軍たちへ送る

出会いから結婚・出産・家事・子育てなど悩める男性達へちょっぴり役立つ情報をお届けするブログ

40代中年パパの本気の家事はこうやる!ゴミ出し 

f:id:bmkaijyu:20191004004303p:plain



共働きの家庭が増えることに伴い、男性も女性と同じく育児や家事をすることがもはや当たり前の世の中。

それは平成生まれの若い世代だけでなく、昭和生まれの中年世代のパパも同じです。

 

若い世代のパパはそれが当たり前になっているので、それなりに育児や家事の心得がある人が多いでしょう。

 

しかし昭和世代はまだまだ育児や家事に疎く、積極的でないパパも多いのではないでしょうか。

 

「ゴミ出し」それは単にゴミ袋を収集場所に持っていく事を指すのでしょうか?

それであるならばもはや家事というレベルの作業ではありません。

 

その裏に潜むところまでカバーしてはじめて、「ゴミ出しは家事」と言えるのではないでしょうか。

 

ここでは「家事のゴミ出し」を念頭に、中年パパたちへ役立つ情報を送りたいと思います。

 

 

 

f:id:bmkaijyu:20191003015317j:plain

 

まずやるべき!自分の住んでいる自治体のゴミ出しルールを確認!

一度でも自分の住んでいる自治体のホームページをご覧になったことありますか?

かなりの情報量があり、全てを見るのはなかなか難しいかもしれません。

まずはゴミの出し方だけでも確認しましょう!

かなり細かく丁寧に説明されています。

 

「〇〇市 ごみ 分別」などと検索すれば、一番上に表示されているはずです。

今まで知らなかった情報も多く載っていたりします。

「へえ、そうだったんだー。」と意外と面白いかもしれませんね。

 

ゴミ出しのルール、結構細かいので完璧に守れている家庭の方が少ないかもしれません。

この記事を読んだパパは今から完璧を目指しましょう!

 

 

ゴミ出しの仕事はゴミを収集場所持っていけばいい?

 

ゴミ出しの仕事は、奥さんが用意してくれた「ゴミ袋を収集場所に持っていけばいいんでしょ。」と思っている中年パパ、もしかして多いのではないでしょうか?

 

「昭和」は遥か昔に終わり、もはや「平成」も終わり今は「令和」の世の中、それだけではいけません。

ゴミの分別〜ゴミ箱から袋を取り出す〜新しい袋をセット〜収集場所まで持っていくまでの全ての工程を管理・実施するくらいがいいでしょう。

 

ゴミ出しの曜日、いつが燃えるゴミでいつが燃えないゴミの曜日…という事は完璧に覚えておいて下さい。

できる事ならゴミを出す前の晩にゴミ袋を取り替えるところまで進めておくことをオススメします。

 

 

 

これは超大事!気をつけておくべきこと

 

ゴミ出しの前の晩に段取りをしておいたほうが、朝が楽になるので良いのですが、留意しなければならない事があります。

それは…

 

朝に新しく発生したゴミを、どうするか?という事です。

つまりどういう事かというと…

新しく生まれたゴミを前の晩にまとめておいたゴミ袋をわざわざ開封して捨てるか?

新しくセットしたゴミ袋に捨てるか?

という二択に迫られるという事です。

 

ゴミの種類や大きさなどによって選択は異なってはくるのでしょうが、個人的には

「いいじゃん、また数日後に捨てるんだから。」と思い、新しくセットしたゴミ袋に捨てる方を選びがちです。

おそらく世の男性の多くが、こっちの思考寄りじゃないかと思うのですがいかがでしょうか?

 

でも女性は逆を選択する人多くないですか?

 

正直「その作業、めんどくさくね?」となる事もしばしば。

もしくは、さあ出かけようというときに「ちょっと待って!」と呼び止められ、新しく発生したゴミを小さなゴミ袋にいれて、おみやげの如く持たされるパターンもありますね。

 

これらの事により微妙なイライラを感じるかもしれません。

アレ?こうなるとゴミ出しの直前に袋交換した方が良さそうですね(笑)

 

ゴミ出しの日は普段より10分でも早起きして、少しでも気持ちと時間の余裕を持てるようにする、その方が有効的です。

 

 

 

ゴミ箱に入れる前、そのひと手間が大事です!

ゴミは分別してゴミ箱に入れればいい、のですが適当すぎると悪臭の原因になったりします。ちょっとひと手間かけて捨てましょう。

ペットボトルや缶

ラベルを外し、中を水で軽くすすぐだけでOK


生ゴミ

しっかり水気を切って、ビニール袋に入れて密封する。

 

紙パック

もちろんそのまま捨てるのはNG。中をすすいで切り開き、畳んでまとめて捨てましょう。

肉や魚の入っていたトレーやカップラーメンの容器など

そのまま捨てたら悪臭の原因になります。

軽くすすいで捨てればOK

 

まとめ

たかがゴミ出し、されどゴミ出し。

生活していれば必ず発生するゴミ。その取り扱いは意外に面倒かもしれません。

しかし、快適なくらしにはしっかり管理することは必須事項です。

 

各自治体ごとの分別方法やルールをしっかり守って完璧を目指す!

若いパパでも、中年パパでも男性側が積極的にゴミ出しをしてみてはいかがでしょうか?

奥さんがきっと喜んでくれますよ。