しんよこライフ

家事・育児に使える旦那を育てるためのローカル色濃いめなブログ

アラフォー独身男でも本当に結婚相談所の出会いで結婚できるの?

f:id:bmkaijyu:20191224040410p:plain

2019/12/25 更新

30代~40代の独身男性の方たちで

  • 結婚したいけど出会いがない。
  • 結婚をあきらめかけている。
  • そもそも結婚にあまり興味がない。(ふりをしている)
  • 自分なんかが結婚できるのか自信がない。

そんな事を考えている人は多いですよね。

 

そして結婚相談所に興味はあるけど本当に結婚できるの?と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

答えは「結婚できます。」

ただし、頑張った人は」です。

いくら結婚相談所に行ったからって、何も努力せずに成功は掴めません。

 

実際に結婚相談所に相談、登録してから交際~結婚に至るまでどうだったのか?

実体験を元に紹介していきます。

結婚を意識するまで

もちろん幼少の頃から女子にもてることはありません。

波乱万丈な人生でもなく、平々凡々とした日々を送っていました。

 

29歳独身、身長170cm、体重66kg、平凡なサラリーマンが恋をする

その頃に出会ったのが、会社の先輩の結婚式で知り合ったHさん、3歳年下です。

 

自分は新郎側の受付を頼まれていて、Hさんは新婦側の受付を頼まれていました。

結婚式当日、受付のところに行ってみると、おもいっきりタイプの女性がいました。

 

初めて会った瞬間から、「好きになってしまいそう…」一目ぼれってやつですね。

 

結婚式の最中もHさんのことばかり気になってしまいました。

 

彼氏はいるのかな、もしかして結婚してる?

でも指輪してないし、どうしたらお近づきになれるか。

なんてことを考えてばかりいて、先輩の結婚式なんて正直どうでもいい気持ちになっていました。

 

その後、2次会、3次会と参加してHさんも来ていましたが、そんなにお話できる機会もなく、連絡先も聞くことができず終わってしまいました。

 

「何をやってんだ俺は!!」と悔やんでもくやみきれない状況の中、まだ希望の光は無くなっていませんでした。

 

なんと!二次会の企画も担当していた自分は招待状送り先リストを持っており、その中にHさんの連絡先が書いてあったのです。

 

もう気持ち悪がられようとなんだろうと構うもんかと思い、Hさんに手紙を書きました。

 

一応断っておきますが、昭和の話ではありません。平成の話です(^_^;)

 

それから1週間、2週間…メールは来ない…返事はやっぱりない…

 

完全にあきらめかけていた約3週間後、なんとメールアドレスが書かれた手紙が来たのです!

 

Hさんいわく自分は他の方を気に入っていたと思っていたので、Hさんに興味があったのが意外だったようです。

 

速攻でメールを送り、翌週デートの約束を取り付け…という感じで奇跡的にお付き合いが始まりました。

 

結婚を意識するようになったけど… 

結果、4年くらい付き合って…フラれました。

自分は結婚したかったのですが、Hさんは結婚に全く興味が無かったのです。

皮肉にも結婚を意識した事がきっかけになり、段々と距離を置かれるようになった気がします。

 

そしてフラレることに。

 

単純に自分の方は好きという気持ちだけで結婚したかったのですが、相手が結婚に興味が無いとダメなんだなと思い知らされました。

結婚相談所を利用しようと思った2つの理由

Hさんと別れてから、1年以上は引きずっていたように思います。

 

そのころ私は30台半ばになっており、このままでは寂しい人生を送ってしまいそうで少し危機感を感じ始めました。

このままではいけないと思い行動に移ることにしたのです。

理由1:婚活パーティーでは結婚に真剣な女性と出会えなかった

やっと吹っ切れはじめると今度は一人でいることがすごく寂しく感じるようになり、まずは彼女をつくりたいという気持ちで婚活パーティーに参加するようになりました。

 

婚活パーティーに参加するようになり、時々はカップリング成功してはいましたが、ほとんどが1,2回デートしただけで自然消滅的に終わってしまいました。

 

中にはお付き合いした方もいましたが、結婚したいという気持ちにはなれる人には出会えずじまい。

 

 

婚活パーティーに参加していくうち、同じ人に何回も会うことがありだんだんと嫌気がさしてきました。

 

同時に婚活サイト(今でいうマッチングアプリ)も併用していましたが、こちらはほとんど実際に会えることもなく徐々に利用することも無くなっていきました。

 

しばらくは婚活パーティーに参加は続けてみたものの、結婚につながる出会いは全くありません。

 

そして婚活パーティーに参加しているうちにある思いが強くなってきます。

 

婚活パーティーに参加している女性の多くはそこまで結婚に真剣な気持ちを持っていない方が多いんじゃないか?

 

全員がそうではないのでしょうが、女性は参加無料もしくは参加費がサラリーマンのランチ代くらいので気軽に参加出来てしまう為、真剣な人は少ないのかもしれません。

 

そうなると、女性の方もそれなりの費用をかけて活動している結婚相談所は結婚に真剣な女性が多いのではないか、という気持ちが芽生えて来ました。

理由2:普通に生活していたら出会いはほとんど望めない

年齢も30代になっていたので、普通に生活していたら出会いなんてありません。

 

学生の頃ならまだ出会いはあるのでしょうが、社会人となりしばらく経過した30代ではそれなりに仕事もする年齢です、何かしら出会いは求めていかないと難しいでしょう。

 

そしてどうせ出会いを求めるなら、身元確認もしっかりしていて相手も選べる結婚相談所がいいのではないかと思い始めました。

いざ結婚相談所へ

まずは結婚相談所選びから始まります。

結婚相談所の選び方

できるだけ複数の相談所の説明を聞いてみましょう。

微妙にシステムが違いますし、費用も当然異なりますので自分に合った相談所を見つけることが大切です。

 

業界大手1社とその他2社、という感じで目安として3社くらいは回ってみることをおすすめします。

 

大手は会員数も多いため、活動にかかる費用が比較的安いというメリットがあります。

 

小規模な会社の場合はそれだけ小回りが効く、というメリットがあります。

また、IBJ(結婚相談所連盟)に加盟していることがほとんどなので、連盟に加入している他の相談所の人とも出会うことが可能です。

小規模だからと言っても、出会える可能性のある人数についてはまず心配いらないでしょう。

 

カタログやHPだけではその相談所の雰囲気や細かいシステムはなかなかわからないものです。

できるだけ足を運び、話を聞いて納得してから入会して下さい。

 

おすすめの結婚相談所は…

結婚相談所へ入会

いろいろ話を聞いて一つの相談所に入会を決意。

自分は以下のようなコースを選びました。

  • 入会から2年間の会員資格
  • 途中休会可能
  • 月20人までネット検索お見合い申込み可能
  • 何回お見合いしても追加料金なし
  • 月1回カウンセラーと面談
  • 成婚料あり(これはどのコースも共通)

というランクが上の方のコースを選びました。

 

結果的にこのコースで正解だったと思います

 

どこの相談所に入会するとしても「一番安いプラン」は避けた方が良いです。

 

いろいろな人と会ってみないと何も始まらないので、会う可能性が多くとれるプランをおすすめします。

 

成婚料は会社によってまちまちですが、多少高い場合でもカウンセラーさんが頑張れるモチベーションになると考えて、あまりケチらない方が良いでしょう。

 お見合い方法は

お見合いといっても堅苦しいものではありません。

ホテルのラウンジなどで1時間程度お話して、直接の連絡先交換は禁止、カウンセラーを通して交際希望を伝えるというものです。

 

又、交際終了もカウンセラーを通して伝え直接お断りの連絡はしないでください、との事でした。

 

だいたいどの結婚相談所でも同じようなお見合い方法が取られているようです。

 

 システムを理解したところでいよいよ本格的に婚活を開始します!

 

続く…

 

読者登録していただけると嬉しいです