40代で二人目を体外授精で妊娠した妻、人生二度目の出産でパパが注意すること1つだけ伝えます

 二人目になると、慣れというかだいたいの感じがわかっているせいか、一人目の時よりもだいぶ気持ちに余裕が出てまいります。

 

そして世間の多くの方がそうではないでしょうか。

二人目はスルッと出てきました(笑)

 

スルッと出過ぎてちょっとだけ後悔?しないためのポイントを一つだけお伝えします。

二人目を迎えるパパはぜひチェックしてみて下さい。

 

一人目の時はこうでした↓↓↓ 

 

一人目は男の子、二人目は女の子

密かに男の子二人がいいかな、と思っておりました。

女の子って何かと心配事多いですし…将来「臭い!」とか言われるし…

 

しかし、エコーでは股の間に突起物が見えなかったので、十中八九女の子だろうということに。

 

そうなると、それはそれで嬉しくなります。

男の子と女の子を育てられるなんてラッキーです。

 

40歳過ぎても母体は元気、赤ちゃんも異常なし。

何の問題もなく、予定日が近づいてまいりました。

 

予定日1週間前

妻と息子、義父母と義姉、その子どもたちと一緒に遊びに出かけていました。

するとなんと妻が途中で少し破水してしまいました。

 

あわてて病院に連れていき、診察の結果急遽入院することになりました。

それでも特に母体や赤ちゃんに問題はなく、今日すぐに生まれるとか、どうこうなることはないでしょう、という感じでした。

急なことで準備出来ていなかったので、明日また着替えとか出産の為の荷物を持っていくことになりました。

 

その日は私も妻の実家に息子と一緒に泊まりました。

何だか夜中に何回か目が覚めた気がします。

 

翌日の朝、マジか!?

ふと目が覚めると6時前でした。

 

スマホで時間を確認した時に気づきました。

ん?妻からLINE?

 

「生まれたよー。元気な女の子♡」

赤ちゃんの写真とメッセージが…

 

は?生まれた?

メッセージの送られた時間は3時半くらいでした。

さらにスマホをよく確認すると、夜中12時半頃に2回着信履歴がありました。

 

「ええーっ」思わず声を上げてしまいました。

 

まず、一人で喜びを噛みしめました。

そして、なんで電話に気づかなかったのだろうと悔やまれました。

 

興奮して二度寝できるはずもなく、横で寝ている息子の顔を見ながらまだ見ぬ娘と、たった一人で頑張った妻に思いを馳せていました。

 

 それから程なくしてみんなに報告しました。

「えーっ」と言いながらもみんな笑っています。

 

そんな様子を見て、立会いできなかった悔しさが少し和らいだのを覚えています。

 

f:id:bmkaijyu:20190808003607p:plain


 二人目はスルッつ、中年パパは痛恨のミス

まさかのまさかとはいえ、まさかでした。

確かに一人目の出産の時、隣の出産準備室に後から来た二人目を生むらしき妊婦さんは、2〜3時間でサクッと生んでいたようでした。

 

私の妻も陣痛がやってきてから、2時間半くらいでスルッと生んだようです。

一人目のときは30時間もかかったのに…。

 

二人目の出産でパパが注意すること

スルッとくる可能性が高いので、出産に立ち会う予定なら油断大敵です。

すばやく動ける準備をしておいて下さい。

 

個人差によるところが大きいので、ざっくりとした目安にしかなりませんが、二人目となると陣痛〜出産まで、初産のおおよそ半分くらいの時間になるケースが多いようです。

 

私は人生2回目でおそらく最後だったチャンスを逃しました。

もう一度、産声を聞きたかったです(>_<)