中年パパとその妻たちへ送る

家事・子育て・夫婦関係の事など、悩める中年パパとその妻へ中年パパが送る中年パパとその妻の為のちょっぴり役立つブログを目指してます!

パパの子育て「理想の親子関係とは?」~その2~ 私と娘(1歳6ヶ月)、お互いをどう思っているか考えてみる

f:id:bmkaijyu:20191111224050p:plain


 1歳半の娘はママとは喜んでチューします。

私とはたまに気が向いたときにしかしてくれませんし、こちらがしようとするとだいたい避けられます。

 

朝起きると真っ先にママを探します。

目の前に私がいても完全スルー(^_^;)

 

切ないけどこれも、仕方の無いこと。

 

 親子といえど個々の人間、個性があり個人差があり、そこには人間関係が生まれます。

人間関係ですから、いろいろあるでしょう。

 

子育てについて考えるとき、「親から子へ一方的に何かを与えているだけじゃない」ことをつい忘れがちです。

 

そこで子育てにおける「理想の親子関係」について探っていきたいと思った次第です。

 

今回はなんと!親と子がお互いの事をどう思っているか?ということを1歳半の娘を対象に客観的な視点なしに自分の主観のみで考えてみました。

 

 小難しいことは抜きにして、深く考えず思いつくままに。

 

自分でも何か出てくるか、この先を書くのが楽しみです…

さて、どうなることやら。

 

 

 

私と娘、お互いをどう思っているか

理想の親子関係について考える足がかりに、「父から見た娘は?」と「父が考える、娘から見た父とはどんな感じであるか?」をいいことも悪いことも関係なく、順不同で挙げていきます。

 

ただ、今度はまだお話の出来ない1歳半の娘が相手ですので、「どう思っているか?どう思われているか?」なんて話は難しいところですが、どうなんでしょうか。

一般的には

周りから見れば…

  • 親子
  • こどもと保護者
  • おじさんと子ども

一般的にはこんな感じに見られるのではないかと思います。

おじいちゃんと孫には見られてない!と思ってます。

 

父(筆者である私)から見た娘は

主観的に見た自分の娘は…

  • 顔がだんだん可愛くなってきた
  • よく笑う
  • よく泣く
  • お世話好き
  • 音楽好き
  • 好奇心旺盛
  • よく動く
  • 賢い
  • よく食べる
  • ママ大好き
  • お兄ちゃん大好き
  • パパはまあまあ好き
  • アンパンマン好き
  • 絵本好き

やっぱりまだあまり「一人の人間」として見ていないのかもしれません。

表面から見えることしか出てきませんでした。

父(筆者である私)が考える、娘から見た父とはどんな感じであるか?

娘に聞いた訳ではないので、全て私の想像です。

  • 家にあまりいない
  • 絵本を読んでくれる
  • おっかけっこをしてくれる
  • ブーブーを運転してくれる
  • 物静か
  • 階段を抱っこして降りてくれる
  • 食器をよく洗ってる
  • たまに着替えさせてくれるけどヘタクソ
  • オムツ交換もヘタクソ
  • ママとは違う
  • 私のパパ

こちらも同じく表面的なことばかりになっています。
 

まとめ

深く考えずにここまで、サラッと進んできました。

 

そこで気づいたこと…

それは娘のことはまだあまり、個として見ていないのではないか、ということです。 

 

「大切なもの」、「可愛い存在」、「保護すべき対象」といった感じで捉えているように思います。

 

多少の個性は感じられますが、性格はまだ分かりません。

 

個人として見ることができるようになるには、まだ早すぎたかもしれません。

 

自分がどう思われているかの視点でも、同様でした。

 

中身ではなく「何かをしてくれる人」的にしか思えませんでした。

 

娘が話せるようになって、ある程度の会話ができるようになってから、もう一度考えてみようと思います。

 

「1歳6ヶ月の子にどう思われているか」を想像するには私の想像力が乏しかったようです…(^_^;)

 

 

 

 40代で二人目の子どもができた中年パパが、子どもが寝静まった深夜か起きる前の早

朝の時間を使って、細々とブログを更新中…

 

私自身、多くのみなさんと同じ「共働き」です。

 

共働きという環境の中で、「40代で二人の子どものパパ」である自分が、実際に体験したことや気づいたこと、オススメしたいことなど、とにかく少しでも役に立ちそうな情報をパパたちに向けて発信しています。 

 

そして、「参考になった!」と少しでも思っていただければ、嬉しい限りです。

 

さらに・・・読者になっていただけるとより嬉しいです。