中年パパとその妻たちへ送る

家事・子育て・夫婦関係の事など、悩める中年パパとその妻へ中年パパが送る中年パパとその妻の為のちょっぴり役立つブログを目指してます!

自分のこと「パパ」とか言ってるけど、いつまで子どもに「パパ」と言われるだろうか?

 

f:id:bmkaijyu:20191101015950p:plain

 

今日も我が家では子ども(5歳男、1歳女)のはしゃぎ声が響き、また少し下の家からの苦情が心配になります(^_^;)

 

 40代で二人目の子どもができた中年パパが、子どもが寝静まった深夜か起きる前の早朝の時間を使って、細々とブログを更新中…

 

私自身、多くのみなさんと同じ「共働き」です。

 

共働きという環境の中で、「40代で二人の子どものパパ」である自分が、実際に体験したことや気づいたこと、オススメしたいことなど、とにかく少しでも役に立ちそうな情報をパパたちに向けて発信しています。 

 

そして、「参考になった!」と少しでも思っていただければ、嬉しい限りです。

 

 

さて、子どもが大きくなってくると少し気になってくる事があります。

 

特に男の子、男同士は余計に。

 

子どもが「自分自身の事をなんて呼ぶか?」と「親の事をなんて呼ぶか?

 

考えてみました。

  

自分の事をなんて呼ぶか?

 

そもそも私自身は幼い頃どうだったか思い出そうと試みました。

 

・・・正確な記憶はどうしても出てきません。

 

両親の前では「ボク」と言っていましたが、ずっとそうだったかはわかりません。

 

いつからだったかはっきりは思い出せませんが、友達の前ではいつしか「オレ」と言うようになりました。

 

私自身の「ボク」や「オレ」や「ワタシ」の変遷はおおよそ下の表の通りです。

 

f:id:bmkaijyu:20191101104006p:plain

自分の呼び方(中年パパ1号の場合)

息子の場合

 

現在5歳の息子は自分の事を自分の名前「たいが(仮名)」と呼んだり、「ボク」と呼んだり半々くらいです。

 

以前は自分の名前「たいが(仮名)」と100%呼んでいました。

 

「たいがにも買ってよ!」みたいな感じです。

 

それが5歳になり、いつのまにか「ボク」と言うようになり始めました。

 

おそらく保育園で覚えてきたのでしょう。

 

幼い子どもから少年へと変わっていく時期・・・

 

親としては嬉しいやらさびしいやら、複雑な思いです。

 

来年は小学生です。

 

私の感覚では、小学校入学までは自分の名前でもニックネームでもなんでもいいと思っています。

 

入学したら「ボク」、がしっくりきますね。

 

男の子は急に「オレ」とか言い出したり「ぶっとばすぞ!」、「ブス!」「ウンコ!」など乱暴な言葉や下ネタが絶えないのはご存知の通り。

 

ですから、よっぽど口が悪くならない限り「ボク」や「オレ」も含め、言葉使いについてはあまり強制はしないつもりです。

 

だから、息子がいつ「オレ」とかいい出すのかちょっと楽しみではあります。

娘の場合

現在1歳6ヶ月の娘はまだ、話すことが出来ません。

 

まずは自分の名前から始まるんでしょうね。

 

それからそのままいくのか、「わたし」になるのか?

 

まだまだこれから楽しみです。

 

 

親の事をなんて呼ぶか?

私は昭和生まれなので周りにも「パパ」や「ママ」と言っている子はいませんでした。

 

だから私自身は両親のことを最初から「おとうさん」「おかあさん」と呼んでいます。

 

「おやじ」や「おふくろ」は地域によるものなのか、もっと前の世代になるのでしょうか。

 

身の回りには言ってる子はいませんでした。

 

私自身の両親の呼び方の変遷はおおよそ下の表の通りです。

 

f:id:bmkaijyu:20191101173230p:plain

両親の呼び方(中年パパ1号の場合)

 息子の場合

父親である私の事は「パパ」、妻のことは「ママ」と呼びます。

 

今のところ変わる様子はないです。

 

小学校に入る前に「おとうさん」「おかあさん」にしたいなとは思いますが、自然に任せるのもアリかと。

 

 正直、「パパ」じゃなくなるのが寂しい気持ちがあります。

 

いつまでもかわいい「男の子」でいてほしいですが、どんどん成長していきますね。

 

娘の場合

 

かろうじて「まあまー」(ママ)「ぱあぱー」(パパ)と言ってます。

 

大好きな兄のことはなぜか「わわ」と言います。

 

「お・に・い・ちゃ・ん」としつこく教えていますがまだ無理なようです。

 

娘にはしばらくはパパと呼ばれたい、です。

 

そのうち自然に「おとうさん」になるのでしょうね。

 

まとめ

皆さんはどうなんでしょうか?

 

どうやら私は子どもには「パパ」と呼ばれたいらしいです。

 

妻にはプロポーズの時に私の事を「パパ」とか「おとうさん」と呼ばない約束をしており、今だに守られています。

 

「パパ」でいられる時期は、そう長くないのかもしれません。

 

だから「パパ」でいられる間は「パパ」であることを思いっきり満喫していこう!そんな気持ちになりました。